FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験(スーパーマーケット編)

ついに来たか!ってかんじです。

先日旦那と二人でジャスコに行くと、
レジが一部セルフになってたんです。
お客さんが自分でピッ、ピッ、と
レジに品物を読み込ませて、
会計するという。

おーっ!

何でも体験、とそのレジに並び
(日曜日だったんで混雑していてそのレジにも行列が)
初体験。

すぐには仕組みが理解できず、
担当のお姉さんに助けてもらうシーンも
ありましたが、
何とか出来ました。

仕組みはレジ係の人がやっているのとほぼ同じ、
商品についているバーコードを、
読み込みの窓に当てて、「ピッ」と鳴らして、
目の前の画面に料金が出て確認していくというもの。

違うのは、
右側にある読み込み場所から、
左側にある台に、
読み込ませた商品を、
乗せるのですが、
乗せることで重さを感知して機械が確認していく、
ということ。
・・・・我々もここが分りませんでした。
「ピッ」の商品を台に置かないと
次の商品を読む画面に変わらないのです。

ま、これもわかってしまえば、
それほど難しくないので、
慣れればいいかなと思いました。

やってみての感想は、
まず、いつもレジ係の人がやってくれているのを、
実はいつもその間暇な為、観察してますよね、
知らず知らず。
だから、「ピッ」とやるのに抵抗が無かった点が、
よく出来てるなと思ったこと。

レジ係の人の商品を瞬時に大きさ重さを判断して、
袋にきちっとつめてくれる技術のすごさを
改めて感じたこと。
我々夫婦は二人がかりで、
初めての体験に舞い上がっていたため、
片っ端から読み込ませたため、
台の上はぐちゃぐちゃで、
袋に入れるのが大変でした(笑)

ま、人によるとは思います。
我が妹はきっとそんな時でもちゃんとやるんだろうな・・・ハハハ。

私と旦那と、妹の旦那は×組です。

それとね、
ある程度の商品知識がないと、??な部分も。
それはバーコードの付いていない商品について。
ついていない商品は、
商品分類の中から、
選択していくのです。

たとえば今回「パプリカ」を買いました。
パプリカって知らない人から見れば、
色違いのピーマン。

でもピーマンじゃなくてパプリカ。

だから、
今回の場合は
野菜→その他の野菜→パプリカ
としないと正確な金額が出ません。

というように、
これって何の部類?のところで分らないと、
一生金額出ませんね。
お会計が出来ません。

だから、ゆくゆくは、
もし完全セルフにしたいなら
その辺りをどうにかしないとね。
これ、課題かな?スーパーさん?

結局係りの人が居るレジに並ぶのと、
セルフのレジに並ぶのでは、
どっちが早いか?は分りませんでしたが、
面白い体験が出来ました。

でもそんなに並んでなかったら、
レジ係の人にやってもらったほうがいいなー・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。